2年制で学ぶ|お菓子作りの技術を高めたいなら通信講座で学びましょう

お菓子作りの技術を高めたいなら通信講座で学びましょう

男性と女性

2年制で学ぶ

レディ

調理師を目指しているなら、調理師の専門学校に通いましょう。1年制と2年制を選ぶことができるのですが、できるだけ2年制を選んだ方が良いです。それは、2年制の方がじっくりと多彩なカリキュラムを学ぶことができるからです。1年制でも色々と学べますが、駆け足となってしまいます。ですから、できるだけ2年制を選びじっくりと課題をクリアしていきましょう。

調理師学校では西洋料理や日本料理、中国料理やお菓子作りなど様々なジャンルの料理を学ぶことが可能です。多彩なジャンルを学ぶことで、自分がどのような料理を将来作りたいのか明確にできるはずです。
調理師の専門学校では1年目に基礎学習をします。そして、2年目にその応用を学ぶといった形です。基礎があってこそ応用をクリアできますから、1年目で内容をしっかりと固めておくことが重要となるでしょう。実際に自分たちで献立を考えて付け合わせからメイン料理、副菜まで作る授業もあるので、知識だけでなく技術を身に付けておくことも重要です。
調理師の専門学校へ行けば、同じ目標を持った生徒と一緒にがんばれます。

卒業が近くなると進路について考えなければなりません。長く働ける職場を探さなければならないため、不安に感じる人が多くなるでしょう。しかし、調理師の専門学校では、学校全体が就職のサポートをしてくれるので、安心して進路を決めることができます。進路担当の先生にどういった職場で働きたいのか伝えることで、自分にマッチした職場を紹介してもらえるでしょう。